FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上海で夜遊びをする場合は

絶対に道で呼び込みをしている人にはついて行かないようにしてください。

今からするお話は

もの凄く典型的なパターン過ぎて



ドリルってそんなのに引っかかっちゃうの?



と思われてもおかしくはないお話です。


しかし

どうしても新しく妖しい情報を仕入れたかったので

気合を入れて探索した結果

以下になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



S__7495683.jpg


16時頃に南京東路駅に着き

繁華街を探索してみようと思い駅から出ると

すぐに中国人のおばちゃんが

「チンチンおっき!」と大声で話しかけてきた。

「恥ずかしいから止めろ」と言ったが

しきりに話しかけてきたのでこの時はスルーした。



だが1時間ほど街をうろついたが面白身がない。

こりゃあさっきのおばちゃんに話しかけて

エロい店の案内でもさせ面白そうだと考え、

先ほどのおばちゃんを探すことにした。



あっさりとおばちゃんが見つかり色々話す。

名前は忘れたが去年離婚をした30歳で6歳の子供が一人居るとのこと。

歳の割には老けてるなあとか思いながら、このおばちゃんに店の案内をさせる。

半径1km以内に数件ほどあるようで

片っ端から攻めていく。



1件目はココ

S__7495684.jpg
奥の白い建物が店


3人の女の子が居たが好みではなかったので退店。



2件目はこの建物の中。

S__7495685.jpg


好みの女の子が居たが「今日はもう店じまいだから明日来い」と言われ退出。


ちなみにこの店の店長は朝青龍にそっくりだった。



3件目も2件目と同じビル内にあるお店

S__7495686.jpg


だが女の子が全員裸で現れたのですぐに店を出た。

と言うか全員が目に覇気が感じられない虚ろな感じをしていたので即効退出。

ある意味面白いものが見れたが関わりたくはない。



全ての店を回りことごとくスルーしているのを気に食わなかったのか

「もう1軒だけ見て欲しい」とおばちゃんから申し出があり

ついていくと1件目の店だった。

S__7495684.jpg

ちなみに場所はここである。

S__7495692.jpg

南京路歩行街の細道を入っていったところ。


「かわいい子いるよ」と言っていたが

さっきと変わらない面子だったので退出しようとすると

奥から可愛い子が出てきた。

縁結びにいるレベルの女の子だったので

「やればできるじゃん」と固い握手を交わす。



ここで金額のお話

「マッサージが1時間100元(2000円) 30分なら50元(1000円) 本番は300元(6000円)」

てか安くね?

正直この時点で怪しいと思っていました。本当よ?



とりあえず30分のマッサージを選択する。

部屋ははただのカラオケボックス

どこでマッサージをするんだろうと思っていたら

「服を脱げ」と言われる。



この部屋でマッサージするのかよ!?



言われるがまま服を脱ぎ捨てマッサージ開始

正直全く上手くない

そして仰向けにさせられるとパンツも脱がされ

ゴムを装着しそのままイン



ヤバい••••••




完全にハメられた(二つの意味で)••••••




脱出経路は無しで2階から飛び降りれないお部屋造り••••••。

財布の中には1900元と2万円

あとは色々な国の外貨が多少入っている。



しかし



問題はカードだ。



これを盗られたら面倒なことになる。

これだけは死守せねばならない。



さらに騎乗位中に天井を見るカメラがあることに気がつく。



ああ、完全に詰んでるわ、コレ。



恐らくカメラを見ながら笑ってるんだろうな••••••。



プレイが終わり即効で着替えて部屋を出ようとしたところにガタイの良い怖いおじ様3人が登場。



がっちり固められて椅子に座らさせられる。



でも怖いおじ様3人は何も言わずにただ腕組みしてるだけだったので



ちょっと笑ってしまう。

ダメだ、ここでは多少の演技必要だ。



絶対に笑ってはいけない悪徳風俗店のはじまりである。



何も言わず財布から金を出して3人組に向かってぶん投げる

とりあえず1000元程を投げつけたが

その1000元は自分の財布の中に何故か戻される

いや、なんで戻すんだ?と思わず笑ってしまう。



タイキックかケツバットでもされるのかな?とか考えているところに



日本語の話せる仲介屋(お店とグル)の登場です。



「あなたはとんでも無いことをしました」

「あなた何故この店に来た?私は仲介が必要だと呼ばれてきた」

「お店に5000元払う、払わないとあなたは警察に捕まって会社をクビになる

「どうやってこの店に来た?ここは日本人の来る店では無い」

「勉強代だと思ってとりあえず払いなさい」



うーん、グル過ぎてもはやツッコム気にもならない。

ものすごく脅かしてるんだけど片言の日本語と会社クビになるでまた笑ってしまう。


ここで持久戦に持って行こうとしたが

あんまりヤリ過ぎると本日中に帰れなくなる可能性も無くはないので

とりあえず今これだけしかないと相手に1000元を渡す。


「店の売り上げがマイナスだからこれでは無理、カードはないのか?」

『カードはあるけどそれ使えないよ、お金入ってないし(嘘)」

「本当に?」

『この状況で嘘つけるわけねーだろ(嘘)』

「わかった 1700元と2万円でいい これで私が交渉する。あと200元は返す、ホテルまでのタクシー代ね」

『なんだよその中途半端な優しさ』

「いい勉強になったね?次からは絶対に呼び込みの人にはついて行っちゃダメだよ!」


そして最後に何故か一筆書かされる。





1700元 2万円 お店に支払いました。


ドリル勇




本当にドリル勇と書いておいたので

店に足跡はきっちり残してやったぜ!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


とまあこんな感じで

2日目なのに非常に残念な結果で終わっていますが

皆さんも怪しい呼び込みにはご注意くださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
上海に上陸しました!



色々なトラブルがありながらも

まず初めに向かったのは

日本人向けKTVで有名な縁結び7号店

こちらのお店の様子を探ってきました。

S__7430150.jpg


場所はこちら

S__7430156.jpg

↓こちらをタクシーの運転手に見せると連れて行ってくれます。
S__7430154.jpg



日本人向けなだけあって

お客さんも日本人ばかりで

女の子達もある程度の日本語が話せるので

凄く楽しい時間を過ごせました。

S__7430151.jpg


システムは

KTVだと時間が無制限なので一度入ってしまえば

お店が閉店するまで居続けることができるのです。



また
飲み物代や部屋代、指名料を含めても

全て込みで1200元(24000円)

ちょっと高いですが

何名かで割ればかなりコスパは良いと思います。


こちらの縁結びさんは

女の子の質が良く、しっかりと教育されているので



オススメです!



しかし

注意点があり。

お持ち帰りが出来る女の子と出来ない女の子がいるので

そこはしっかりと確認をしておこう。


ママが丁寧に教えてくれるので安心して訪ねてみよう。



ちなみにショートの場合が1200元(24000円) 

ロングが1600元(32000円)となっており

縁結びのママが言うには

帰りのタクシー代やチップも要らないとの事。

もし要求された場合はしっかりとお店に報告しよう。


今回はショートでお持ち帰りをしたので

二人でタクシーに乗り込みホテルへ直行。


S__7430148.jpg

Rちゃん 22歳


中国の風習なのかわからないが

夜に写真を撮られるのが嫌だとしきりに言っていた••••••



「お化けが写るから••••••」


なんじゃそりゃ



Rちゃんの良かったところは



ハッキリ言うと無し。



入らないからじゃダメか?」とか

キスは嫌い」とか

でも出来ない」とか

は入れないで」とか


色々注文をつけられたので萎えた••••••。


Rちゃんの身体が小さいから無理できないのはわかるが



これじゃあタダのオナホじゃないか!?



さらに

「そろそろ帰らないと••••••」

と言い出す始末。



初戦黒星スタート目前になりかけたので

何か出来る事は無いか?と交渉をした結果



クンニならいいよ、舐められるのは好き」



そういうことじゃねーんだけどな••••••



とりあえず


クンニ→バック→正常位を時短形式で行いフィニッシュ。


Rちゃんはシャワーを浴びて帰って行きました••••••。



確かにチップの請求もなかったし

タクシー代の請求もなかった。

しかし

あれでは満足のいく結果ではない。


反省として


もしショートで持ち帰るのであれば

店に入った時点で持ち帰れる女の子を指名

仲良くなってからホテルへ向かった方が

楽しめるのではないか?と思いました。


上海での遊び方をもう少し身体で覚えていこうと誓った初夜でした••••••。



にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
はじめての上海ということで

お店をいくつかピックアップしたり

他の方のブログをチェック中。



良い店も見つかるんですが

場所によっては地雷臭漂うお店もちらほら••••••。



はじめての場所って結構緊張しますよね?

それに中国の遊びは

置屋床屋くらいしか遊んだことがないのですよ。

特に都会の中国は初めてなので

ものすごく緊張してます。



ちなみに

ドリルが以前に遊んだ事があるのは



ベトナムと中国の国境の街 河口




昔のことになるんですが

この街は凄かったなあ••••••(遠い目)



タイのカオサンで知り合った日本人に

「とりあえずベトナムと中国の国境にある河口って街に行ってみろ、あそこは楽園だ」

と教えてもらい

若かりしドリルは特にあてのない旅の途中その町に寄ってみて

驚きました。


若い娘の集団がキャーキャー言いながら目の前に現れて

そのまま店に引きずり込まれる。

しかも



みんな結構可愛いでやんの。



そしてお値段が1発30〜50元(450〜750円)



ロングで持ち帰って100〜150元(1500〜2300円)でした。※今だとレートも多分あったとしても値段が違うと思うので注意



2006年の事なので

今はどうなっているかは分かりませんが

風の噂だとまだあるようですね。

いつかまた行きたいな••••••

と思いを馳せながら上海と福州の情報を絶賛収集中





情報提供ありがとうございます!!



海苔男さん

ミャンマーとシンガポールの情報をメールで送っていただきありがとうございます!!!!

こちらは記事と一緒に公開させていただきますので

宜しくお願いいたします!


また

面白い夜遊びやオススメの夜遊び情報があれば

ドシドシ送っていただければ幸いです!!


次の更新は上海からお送りいたしますね。



では

イって来ます!!


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


今回、ドリルが周った国をあげると

タイ カンボジア インドネシア フィリピン 香港

こちらの5カ国を1ヶ月かけて周遊しました。


そして


航空会社はキャセイパシフィックを使用いたしました。


チケットは香港を起点にして1ヶ月間周遊出来るチケットで

キャセイ系列の飛行機が飛んでいる3つの都市を周れる仕様になっております。



今回選んだのが

バンコク スラバヤ マニラ

別途でタイ→カンボジアは陸路で越え

起点となる香港には最終日を含めた2日間滞在したといった感じです。


このチケットの良い所は

東南アジアを網羅しているので

うまく都市を指定し陸路やLCC等を使用すれば

1ヶ月で東南アジアを全て周遊する事が出来ます。
※凄く弾丸になりますが、元気のある若い身体をお持ちの方であれば是非挑戦してみてください。


デメリットと言えば

一度香港に行ってから次の都市に飛ぶくらいですかね。

しかし

香港の空港であれば綺麗で非常に過ごしやすいので

全く苦では無かったです。




さて、気になるお値段ですが




燃油込み12万円




どうです?


海外の夜遊びするのにもってこいのチケットだと思いませんか?


ちなみに


ドリルはこのチケットを再び購入したので、



2日後に



また旅に出ます!!



今度は


中国(上海 福州)

ミャンマー(ヤンゴン)

シンガポール

香港 マカオ


この6都市に突撃してきます!!


もしこのブログを読んで

気になる場所やおすすめの場所がありましたら

是非ご一報ください!


erodorill⭐︎gmail.com まで!


よろしくお願いします!!



このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
前回の続き

高級MPで1戦を終えた後

ふと思い出した事があった。

••••••そう



格安MPの存在である。



東南アジアの風俗に何を求めているか

ここでの遊び方が大きく変わって来る。



こちらの高級店でも日本と比べると格安店と変わらないお値段ですが、

タイ風俗に求めているものはそんなレベルのものではないのでは?

と思いました。



もっと安く遊びたい。



真理の扉が開いた瞬間でした。



格安店編〜クレオパトラ〜


bkk-chinatw1


場所はヤワラー地区にあります。

bkkmap1

タクシーやトゥクトゥクだと

「クレオパトラ」だと通じないので

一度ホアランポーン駅まで出て徒歩で向かうのが一番良いですね。

ホアランポーン駅から徒歩5分ほどです。



店のシステムもMPと同じですが

違いがあるとすれば

どの嬢も一律1200B(4000円)だと言うこと。



そして

気になる嬢のレベルですが、

ポセイドンの2階にいる嬢が

クレオパトラで一番可愛いレベルかと。

そのラインのレベルで半額以下で楽しめるのなら

迷わずそっちを選ぶ。


だってコスパで考えたらそっちの方がお得ですよね?



bkk-china5

bkk-china4



部屋もポセイドンと比べるとだいぶレベルが落ちますが

日本の大衆ソープと変わらないレベルだったら問題ないかと。



MP以外ならもっと安く済む場所はあります。

ボーベーの置屋では500B(1800円)で遊べますし

以前ご紹介したヤワラー地区ことチャイナタウンでは

300B(1000円)から遊ぶこともできる。


bkk-chine2


••••••ごめんなさい。チャイナタウンの置屋はもう行かないかな••••••。


確かに容姿レベルはかなり下がります


しかし、こういった遊び方も少数派ではないと思っています。


今回格安店と高級店を行き比べて気がついたことは

基本的にプレイ内容は変わらないということ。

年々タイ人女性の容姿レベルが下がってきている今

コスパ重視で考えるのであれば格安店の方が良いと思いませんか?


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
バンコクの夜遊びと言えば

GOGOバーと同じく肩を並べるのがマッサージパーラー(MP)だ。

日本のソープみたいなこのMPは

バンコクのいたるところに点在しており

現地の方が行くような格安店から旅行者御用達の高級店まで

様々だ。


高級店編〜ポセイドン〜


言わずと知れた高級MP。

ラチャダーピセーク周辺に高級店は固まっており

その一角にこのポセイドンはある。

日本人行きつけの店のためか18時頃に入店した結果

客の9割が日本人でした(もしかしたら10割かも)。

建物は大きく

初めて来た人はここは本当に風俗店か?と思ってしまうほど

大きく聳え建っている。



建物に入ると2階と3階に嬢達が待機しているので

ますは2階から覗いてみる。

2階は2200〜2500B(8000〜9000円)の嬢達が揃っており

容姿レベルは普通といったところ。

安く綺麗な店で一発済ませたい人は大体ここで嬢を選ぶ傾向がある。



今度は3階だ。

3階になると嬢のレベルが上がりモデルクラスになるため値段も上がる

3000〜5000B(10000〜18000円)となっている。

2階に比べてスタイルも良いし容姿レベルも値段も高い


bkk11


ここで4000Bの嬢を選んでみた。

マッサージも上手いし日本語も少しではあるが話せたので特に残念な部分は見当たらなかった。



しかし



4000Bの価値はあるのか?というと

少し悩んでしまう。


これは1発出した後の賢者タイムなのだろうか?

それとは違う何かが喉に詰まっている感じが残ってしまった。


自分が過度に期待をしてしまったからなのだろうか?


悶々としながら考えていると

ある事を思い出した。


そう、格安MPの存在であった。



つづく

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
タイで白人と黒人を抱ける事は有名ですね。


例えば白人が抱きたいのであればナナにある


こちらの••••••


bnk15


ラジャホテル

場所はナナプラザを出て左に行った所にあります。


こちらのホテルの前を通るとタイ人が


「ロシア?ロシア?」


と聞いてくるので抱いてみるのならついて行こう

※実際はロシアではない北欧系が占めているようだ。



お値段は1発 部屋代込みで3100B(11000円)です。



しかし



2015年5月に行ってみたのですが


体型が皆ヒョードルのようなガタイの良い北欧系女子ばかりだったので


今回はスルーしました••••••。
※時期によってはかなり良い感じの北欧系が来るらしいのでその辺りは運次第?


また、
17時から20時頃までは1階の喫茶店に待機しており


そこで品定めをするシステムですが


それ以降の場合はホテルの上の階に行くと


部屋が空いているので部屋をチェックすると各部屋に


もの凄くくつろいでいる北欧系女子がいるので


笑顔で選んであげよう。


このシステムはどことなく香港のピンポンマンションに似ている。


違いといえば


部屋に2〜3人ほど待機しているくらいだ。


また
このホテルには白人以外にもコロンビア系女子もいるので


合わせてチェックするのも良い。


こちらは値段は少し下がって2500B(9000円)と少し安い。


地球の裏側まで行かなくてもコロンビア系が抱けるのは非常に良いし


何より値段が安い


また
白人であれば香港やマカオ、シンガポールでも抱くことは可能ですが


このお値段ならかなり上記の国よりはコスパは良いかと思います。


後は
このホテルに宿泊した場合ですが

3100Bが2500Bに値引きがされます。

何かお得な感じがしますよね?

でも


ここのホテルも先日紹介したナナホテル同様••••••



いわく付きホテルなのでナナプラザの女の子達を連れ込むのは難しいです。


何かこの辺りのホテルってそんなのばっかだよね••••••。




つづきまして


黒人系です。


ナナ周辺を歩いていると一度は目にしたことがあると思いますが


交差点に最低でも一人は立っているあの黒人です。


そう、ぞくに言う立ちんぼですね。



そしてナナプラザで働く女の子は口を揃えてこう言います。



「道に立っている黒人は危険が危ない」



どこのド○ちゃんだよ!


と思わずツッコミたくなりそうでしたが


まあ言わんとしていることはわかります。


しかし

彼女達はそんなリスクを冒して同じ時間同じ場所で立ち続ける事はしないはず。


窃盗目的であんな堂々と立っているはずがない。



ドリルは夜の帳へと走り出すと一人の黒人が目に入った。

何処となく妖艶なオーラを纏って立ちすくんでいる黒人立ちんぼ。

かなりスレンダー系。

気にせずにはいられない衝動に駆られてしまったので


思い切って話しかけてみました。


「はーい今ひま?」

「仕事中だから••••••日本人?どう一晩」

「うーん、考え中」

「そう••••••1500Bでどう?」

「お、いいね でも宿がカオサンだからなー」

「その辺に安いホテルあるわよ?」

「帰るのめんどくさいよー」

「じゃあまた明日来て ここで待ってるから」



そう言うと目線を外されました。

今日買う気がないということを悟られてしまいました。

うーん流石だ。



その後、飲み屋で知り合った日本人と意気投合して

色々話をしているとその日本人は

黒人立ちんぼを抱いたことがあると言っていました。


彼女達のS○Xは相当なものとの事。

その腰使いが今までに経験したことない気持ち良さだと熱弁される。



そう言われてしまえば抱かずにはいられない



翌日、ナナへ移動して前日に話しかけた彼女のいた場所に行ってみましたが

何度も足を運んでみても彼女は現れませんでした。


惜しいことをしてしまった••••••。


同じような黒人がまだ立っているのですが

抱くのであれば彼女が良い••••••自分の悪い癖が出てしまった。


あれから何日かおいてまた彼女のいた場所に行ってみましたが

現れる気配がない。

もし次に出会ったのなら

即決で抱くだろうな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
ナナプラザ番外編です。

bnk14


ナナに遊びに行く時に

いつも思っていたことがあります。

夜中まで遊んでタクシーやバイタクに乗って帰るのが面倒くさいと。

それならばいっそのこと

ナナプラザの前にある



このナナホテルに泊まっちまえば色々捗るのではないか?



••••••。

知らないでいた方が幸せだったのかもしれません。

こんなにいわく付きのホテルだとドリルは全く知りませんでした••••••。



ずっとカオサンの安宿を拠点としていましたが、

度重なるタクシーの運ちゃんとの抗争にほどほど疲れ果てていたドリルは

拠点をナナ周辺へと変える決断をする。



ナナではいつもナナプラザ内の簡易ホテルで女の子とやっていましたが、

こちらに拠点を置くことで

自分の部屋でやった後にそのまま眠りにつくことができるという素晴らしいメリットがある。

というかそれが当たり前なのでは?とか言わないでくださいね••••••

まだバックパッカー気質が抜けきっていないので••••••。



カオサンからナナへ移動する際に

タクシーの運ちゃんに「ホテルは取ってるのか?」と聞かれ

「もう取ってるから大丈夫だ」と伝える。

ここで「取っていない」というと

良く解らないホテルに連れて行かれるパターンになる。

結果「どこのホテルだ?」と聞かれ

下調べを全くしていなかった自分が答えた場所こそが



「ナナホテル」であった。



ナナホテルについてチェックイン

ちなみにお値段は

バス、トイレ、ダブルベット、エアコン、テレビ、冷蔵庫、ウェルカムドリンク1杯券、朝食がついて



1490B(5400円)



部屋も広いしバスタブも付いている。


しかし、なんか暗い


建物全体が薄暗い



建物が昭和のホテルな感じなので薄暗いです。

伊豆のちょっと昔の良いホテルみたいな感じに近いかと。



ボーイに荷物を運んでもらったので

気持ち程度のチップ(20B)を渡すとすかさず笑顔で

「女呼ぼうか?」と聞いてきた。

「はえーよ、夜にナナプラザ行くからいいよ」

「そうか、でも多分ナナプラザの女の子は来ないと思うよ まあ欲しかったら言ってくれ」

そう言うとボーイは部屋を去っていった。



ん?



どう言う事だ?

女の子が来ない?

ナナプラザの前のホテルなのに連れ込み禁止ってことはないだろう••••••

そもそも女の子が来ない」の意味が解らない。


気になったのでGoogle先生に聞いてみる事にした。

Googleの検索バーに「ナナホテル」と打ち込んだところ

予測検索で出できたのが



nanahotel



Google先生、変な予測機能使わないでくださいよ


そっと閉じたよ、記事を見ずにPCそっと閉じました。

すると

隣の部屋のドアを叩く音が聞こえた。


トントン


•••••••••


トン••••••ドンドン


ドンドンドン!!!


ドーン!ドーン!!



え?なに?



恐る恐るドアを開けて横を見ると

目が完全にイッちゃってるファラン(白人)が

隣のドアを蹴り続けていました。

彼はそのドアに親でも殺されたのでしょうか?

無我夢中で蹴り続けています。



目と目で通じ合うレベルではない事を確信していたが

ファーストコンタクトは向こうからだった。


お前はこの部屋のやつの仲間か?」



「いいえ、違います」



そう言い残しそっと自分の部屋のドアを閉じましたが

再びドアを蹴り続けるファラン。


これが30分に1回のペースで朝まで行われていました。


しかし

ドリルだって何もしなかったわけではないですよ。


クレームの電話を入れる事ぐらいはしましたよ。


「白人が隣の部屋で暴れているからどうにかしてくれ」


他力本願で申し訳ない。

だって怖いですよ、目がイッちゃってるんですもの。

刺されたら嫌ですもの。

ここのホテル••••••人が死んでるんですもの••••••。


そして宿から頂いた素敵なご回答


「マイペンライ(気にするな)」


ちなみに自分の泊まっていたフロアは5階なんですけど

どうやらこのフロアに泊まっているのは自分だけの様で

ファランは4階のフロアにしばらく滞在しており

先日からずっと注意をしているが言うことを聞かないので放置しているようです••••••。


Why thailand people !?



突き出せよ、ポリスメンにとっとと突き出せよ

なんかやってるだろ。

楽しいに草冠的なやつやってるだろ。たのむよ。


もう怖いからとりあえずホテルを出てナナプラザに繰り出したけど

まだ15時なのでナナプラザが始まっているわけもなく

ナナホテルの横にあるマクドナルドで時間を潰すことにする。



4時間ほど待ってナナプラザが少しづつ活気ついてきたところでナナプラザに突入。

仲良く女の子とゲームやイチャイチャしたりして

いよいよ持ち帰ろうかと思い交渉を開始したが、

女の子はみんな口を揃えて



ナナホテルなら行かない」



と言うではないか。


理由を聞いてもはぐらかせられ

その場を去っていく。


確かにあのボーイの言うことは正しかったな。

かと言ってせっかく近くに宿を構えているのに

ナナプラザの簡易ホテルを使うのは馬鹿らしいので

この日は撤退することにした。



コンビニでビールを買い部屋に戻る。

もちろん戻るときは最善の注意を払い

ドアを蹴るファランがいない事を確認してから部屋までダッシュ、これ基本。


部屋に戻り風呂に入ろうとすると

また



ドン!ドン!!ドン!!



と始まる。

本当に怖い。

これ風呂とか入ったらとばっちりで

シャワー音ウルセェ!!的な感じで刺されるかもしれないから

風呂にも入らずに音楽を聴きながら朝を迎えました。


朝6時頃でしょうか

30分以上音が聞こえなかったので部屋の外に出てみると

ホテルの人たちが慌てており、隣の部屋をみると

ファランが白眼をむいて運び出されていました。

口からは泡のようなものを吹き出していて息はしていないように見えました。


ホテルのおばちゃんに

「なんかあったの?」と聞くと

「マイペンライ(気にするな)」と回答をいただく。



ドリルは荷物をまとめてそのままナナホテルをチェックアウトしました。


別のホテルに移動してから

再度ナナプラザに行き、女の子にもうナナホテルは出たと言うこと伝えると

ホッとしたようにしドリルの泊まっているホテルまでついて来てくれました。



「あそこは人いっぱい死んでるからダメ、絶対行かない」

「へえ、そんなに亡くなってるんだ」

「日本人も死んでるよ、5階が一番やばい」

「え」

「5階が一番出るんだよ?」


確かに自分以外5階のフロアには誰も泊まってなかったな••••••。

そしてあのファランは何故執拗に誰も泊まっていない部屋のドアを蹴っていたのか?

そして

「お前はこの部屋のやつの仲間か?」

あの言葉の意味は何なんだろう••••••。

そんなことを考えていると

「部屋の写真撮った?撮ったなら見たい!」

と言い始めたので携帯の写真を見てみると





全部写真が白くなったような感じで何も写っていませんでした。



3枚だけですけど

部屋の写真、バスタブ、部屋のドアの写真は確実に撮ったはずなのに••••••。


今回ナナホテルの写真が正面の写真しか掲載されていない理由はこれです。

これを心霊現象だというのはどうかと思いますが、

正直結構冷やっとしましたよ。


そんな暑い国で冷やっとできるホテル


それがナナホテル


どうです?


行ってみたいと思いますか?


ちなみに
ナナホテルのボーイが呼んでくれる女の子は

マッサージ代として500B(1800円)
本番代で1000〜1500(3600〜5400円)となっているようです。

もしどなたか利用した方がおりましたら

是非こちらまでご連絡いただくか→erodorill@gmail.com

コメント欄に書き込んできただけますでしょうか。

個人的に非常に気になっているのでよろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
ナナプラザ続きです

bkk12

前回飲み屋で女の子と仲良くなる場合のデメリットとして


・女の子の容姿レベルが下がる。
・公衆面前でイチャイチャ口説く事になる。
・別店舗で女の子を連れ出す時に見つかると面倒なことになる。


をあげましたが



・別店舗で女の子を連れ出す時に見つかると面倒なことになる。



これが非常に厄介です。



ドリルは基本女の子と仲良くなってからお持ち帰るので

毎回非常に親密な関係になります。

この状態で別の女の子を連れているところ見られるとどうなるか••••••。



一応バレないように身を低くし顔を出さないようナナプラザ内をササッと移動していたが、

前回持ち帰った女の子と同じ場所で働いている別の女の子に見つかり


「おい、○○!こいつ別の女連れてってるぜ!!」と叫ばれ



「あqswでrftgyふじこlp;」



と前回持ち帰った女の子がよく分からないタイ語で叫びながら捲し立て


最終的にビンタを喰らいます。



お互い嫌な空気に包まれながらも

ビンタをした女の子は店に戻っていき

自分は別の女の子とホテルへ向かう••••••。


ああ••••••

浮気が見つかるとこんな感じになるんだなぁとすごく哀しい気持ちに包まれながらの

別の女の子とS○X••••••



気持ちよくなれません



そういう性癖だったらたまらないのかもしれませんがね。


人それぞれですが

こういう店はワンナイトラブを楽しむ所なので

親密になってから別の女の子に手を出すと

痛い目に合うので注意しましょう。


あと

ドリルはまずしないのですが

店の女の子に自分の名刺を渡す日本人が結構居て

正直驚きました。

酒が入ってどうでもよくなっちゃったのかな••••••。

渡してしまった皆さん注意してくださいね。



女の子はガンガン他の日本人に見せまわってますから。


某有名企業の名刺がダントツで多かった事は

墓の中まで持ってっておきますね。



ではでは



次回 ナナプラザ番外編

このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
引き続きナナプラザ情報です。

bkk13


ナナプラザではGOGOバーがメインとなっていますが

遊べる店はGOGOバーだけではないのです。

例えば、

ナナプラザ内外にある飲み屋。

こちらも基本的には持ち帰りが可能となっております。

この飲み屋のメリットは、


・GOGOバーに比べると静かに女の子が口説ける
・女の子の顔がしっかり見える
・GOGOバーに比べて女の子の値段が少し安いこと。


店の中では薄暗く良く女の子こ顔が見えなかったりすることってありませんか?

ガンガンに音楽がかかり大した会話もできずに女の子を連れ出してしまい

仲良くなれずにバイバイしてしまうこともあると思います。

どちらかというとドリルも一人の女の子と仲良くなってから

じっくりイチャコラしたいタイプの人間です。

お店でゲームをしながら楽しんだ後にお持ち帰りしたいので

GOGOバーよりこっちの方が好きだったりします。

しかし

メリットがあればデメリットもあるんですよ。

世の中そううまくは出来ていません。


・女の子の容姿レベルが下がる
公衆面前でイチャイチャ口説く事になる。
・別店舗で女の子を連れ出す時に見つかる面倒なことになる。


可愛い娘狙いの場合

ほとんどの方がスルーする飲み屋なので御察しの通りあまり可愛い娘はいません。

それを知ってか飲み屋の女の子達は



「あーしたちは接客とスキンシップでカバーするんじゃ!」



と言わんばかりにベタベタしてくるので

そういうのに弱い方はタジタジになるかと。

そうしながらハマっていった人間が

ドリル勇ことどうもです。

まあ、この過剰接客を公衆面前で行うことになるので

日本人の来客が非常に多いこのナナプラザ••••••



正直すごく恥ずかしいですよ?



しかし、これに慣れてこそ

真のナナプラーになれるのかもしれませんね。




つづく

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
プロフィール

ドリル勇

Author:ドリル勇
ちょっと世界中の女を抱いてくる。
好きな言葉:自由恋愛

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
画像
209位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。