FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱かずに死ねるかっ!〜微笑みの国タイ 戦慄のチャイナタウン編〜

2015/04/20

なんか良くタイ人に間違われるドリル勇です。



物売りとか観光地タクシーの呼び込みが一切無く

比較的ストレスフリーで街を徘徊出来るので非常にありがたいのですが、



他の旅行者に道を聞かれて英語で答えてあげると

みんなが口を揃えて


『コープクンカップ!』


あぁ完全に間違われてるわ、これ


4回目ぐらいで気がつきました。


そんなわけで今回はチャイナタウンに突撃してきました。


出国前に情報を仕入れていたので

とりあえずタクシーでホアランポーンへ向かい、

そこから歩いて5分の所に目当ての場所がある。



bkk-chinatw1


『クレオパトラ』


一応このお店はMPで写真の緑色の椅子が置いてあるところが入り口なんですが

最初は全くわからなかったです。

タクシーの運転手にも一応聞いてみたのですが

(´・ω・`)? みたいな顔してたし

※後で聞いたのですがどうやら『クレオパトラ』ではなく違う名前で言えば解ってもらえた様です。


正直普通に生活しているタイ人達が闊歩するこんな真っ昼間から

堂々と店に入って行く勇気がちょっと出なかったので一度スルー。

しかし

この判断が大きな間違いだった••••••。


店を一旦スルーして2分ほど歩いたところで

椅子に座った女性にタイ語で話しかけられた。

おい、またタイ語かよと思い

『I am japanese!』と熱い思いを小声で伝える。


『ごめんごめん で うちくる?』

何?置屋?

『500B』

他に女の子いるの?←ここ重要

『おk 300B』

いや、他に女の子いるの?←ここ凄く重要

『おk かもーん』

人の話を聞け 他に女の子いるの?←最重要事項


会話のキャッチボールが出来ないまま連れて行かれ

300Bをむしりとられ



bkk-chine2


やっぱりお前が脱ぐのかよ!!


でもまあ面白かったから写真だけ撮って逃げ出しました。


この辺りは結構建物の前に座って客を待ち構えているパターンが多いようで

この時間に行ったからかもしれませんが、

かなり気合の入ったおば様達が多かったです。

なので


クレオパトラに突撃


つづく


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドリル勇

Author:ドリル勇
ちょっと世界中の女を抱いてくる。
好きな言葉:自由恋愛

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1967位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
画像
256位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。