FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上海から中国の福建省 福州へ飛びました。

位置は台湾の真横にあたる場所にあるので

結構暑い••••••。

時期も時期なので湿った空気が漂っている。



空港から福州市内まで50kmほど離れているので、

バスかタクシーで移動するのですが、

バスだと福州北駅まで25元(500円)

タクシーだと120〜150元(2400〜3000円)かかるようで

今回はバスを利用。



画像 バスチケットカウンターIMG_1661.jpg



空港を出ると目の前にバスチケットカウンターがあるので

行き先を伝えて購入し


c



バス停で並んで待つ

大体30分に1本バスが出ているようなので

長い時間待つ事はないので安心だ。



福州北駅までは50分ほどかかる。

しかし

中国のバスは相変わらずスリリング。

右に左に車線変更を繰り返しながら爆走を続ける。


a




無事駅に到着し今度は予約している宿まで移動。

ドリルの場合、

5km以内であれば徒歩で移動し

その間に街の調査も兼ねる方法をとっているので

今回も同じように徒歩で移動する。


b




途中にKTVを発見

見た限り結構大きいので

近いうちに行ってみよう。



しかし

先ほどのKTV以外に

遊べそうな店を発見することなく

宿に到着してしまった••••••。


そして

降り注ぐ雨••••••。

前が見えなくなるくらいの大雨が日が沈んでも降り注いでいる。



仕方ないので

徒歩で行ける範囲の店を探すことにする。

だが、見つけた店はただのカラオケ屋のみ••••••。



何軒かKTVらしき店はあるのだが

電気が点いていない。

何やら様子がおかしい••••••。



初日の偵察はここまでにして

宿に引き返す。

泊まっている宿の中に

按摩があったので行ってみたが

ノーマルの按摩だった。

中でおっさんが一生懸命マッサージをしているのが見えたもの。



こうして初日は空振りに終わる。



翌日


まだ雨が降り続けていたが

どうしても店を捜し出したい衝動に駆られたので

降りしきる雨の中を強行する。


f



交差点毎に青島麦酒のパラソルがあるの雨宿りしながら街を徘徊。

しかしこの雨だと傘が必要かなと思い始めた矢先に雨が止んできた。




さらに街を徘徊するとこんなものを見つける。


e



何の店だよ、これ



だがイヤらしい感じがヒシヒシと伝わって来る。

コンドーム屋なのか?



イヤらしい店の近くにイヤらしい店がある?

そう考えて辺りを徹底的に調べてみると


e



確かに按摩屋がちらほら目につく。

だが実際に入ってみないと

ノーマルなのかエロなのかわからない。

一応チェックだけしておいて他のエリアを回ってみる事にする。



福州は温泉の街のようで

至る所に温泉の文字が目につく。

温泉、サウナ、女

別名「男の街」と呼ばれる所以でしょうか

確かに店は街のあちこちにある。



しかし、開いている店はその3割ほど。

昨日散策した時もKTVはあるのだが開いている店はほとんどなかった。


e


この通りも全て按摩屋だが、開いているのは1店舗のみでしかもノーマル按摩。



街でエロ関係の店が開いていないのでは?



そんな疑問を抱きはじめた。



夜になり前日目をつけていたKTVに行っていることにした。

店に入ろうとした時に黒服に声をかけられ

とっさに英語で対応したところ

別の黒服が駆け寄ってきてこう言い放つ



日本人はダメだ」



この時は反日的な意味合いだと思い込んでいたが

実際はだった。



福州駅周辺をうろついているガイドを雇って再度突撃した時も同じように断られたので

理由を聞いてみたところ

日本人が来ると公安に目をつけられ

店が営業停止になるそうです。



特にこの4月から6月までは公安の手入れが厳しいらしく

6月末まではおとなしく中国人相手に商売をすると言っていました。


按摩や床屋などの置屋も同じ状況なので

そう言った風俗関係の店が閑散としているのはそんな理由があった。



何軒かガイドと一緒にお店を回ってみたのですが、

日式系のKTVが開いておらず途方にくれる。



仕方がないのでエロ按摩系の店へ案内してもらったが

ほとんど前日に調べた場所ばかり••••••。

地図を開き



「ココとココとココの地域はチェック済みだよ」



と伝えると



「おまえすげーな」と言われる。




結局この日はガイドに50元(1000円)を手渡し解散


福州編 完全に詰んでますね••••••。


いや••••••これではいかん。



とにかくまだ知られていない地域はあるはず。

これからガイドと一緒に作戦会議して

探索してみます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
S__7495682.jpg


今回も読者様からの情報を元に突撃してきました!

名前がなかったので

とりあえず「名無しさん」

ご提供ありがとうございます!


5号線「北橋駅」「Zhuanpiao駅」置屋街、エロ按摩街があるとの事でした。


IMG_1614.jpg




明確な場所までは記載がされてませんでしたが

「行ってみて足で探す!」が信条なので

張り切って行ってみよう!!




=北橋編=


まずは「北橋駅」を目指す。

電車を2度程乗り継ぎ駅に到着

降りてすぐのところにまずサウナを発見!



IMG_1615.jpg




結構大きいですね。

今回はサウナが目的ではないので素通りし

サウナの反対側のエリアが何やら怪しそうなので

行ってみよう。



••••••



IMG_1616.jpg




お、発見!



でも、どうみても40歳オーバー

ちょっと外角高めですね••••••

これには手を出しません。



この店を右に進むと

3件ほど似たような按摩があった。

だが、どの店も40オーバーばかり••••••。

また按摩以外の店は全部雀荘だった。


客層を見てみると50〜60歳のおっさんばっかだったので

全体的に年齢層が高い感じがする。



このエリアはダメだ••••••そう思い小さい川を渡って反対側のエリアへ進むと

こっちにも数件程ですが店がありました。







一人若いねーちゃんが居た


IMG_1624.jpg
 


ここの店の娘はこのエリアで唯一若かった。


目があった瞬間に

「シャオペイマ?」

と聞いてきたのでそのまま突入。



お値段は300元••••••

あれ?置屋にしては高い気がする••••••。



「外人さんは300元(6000円)なの」



との事

ふーん、そっか••••••じゃ!!

と店を出ようとすると腕を掴まれ

「200元(4000円)でいいよ」満面の笑みで言われる。

まあ、良いか••••••



中に入ると薄暗い部屋に

燻んだスティッチのタオルが引いてあるベットのような物が一つ

それに無造作に置かれている開封済みのゴムの入れ物

ああ、この感じが中国だな••••••としみじみ思う。



シャワーも無い、タオルも無い、ゴムは別につけんでも良いらしいが

一応ヘルメットは装着させておく。



だいたいこのような置屋は

一発出したらおしまいなので

女の子も早く終わらせようとする。



最長でも20分くらい。

兎に角とっとと出さないと

途中で帰らされてしまう事もある。



その辺を頭に入れつつ

如何にギリギリまで粘れるかが置屋遊びの醍醐味だと

ドリルは思っています。



確かに欲望のままに速攻で終わらせるのもありだと思うのですが

我慢しまくって最後に出したほうが気持ち良いと思いませんか?

••••••はい。



まあ、これをやろうとすると

だいたい女の子のプレイが下手で最後まで行けなくなるのがオチなんですけどね••••••。

今回もそうでした••••••。




結局時間内でイケずに終了。

いそいそと着替えを始める女の子。

今思うと、あの悪徳風俗店の姉ちゃんは良かったなあ••••••。

流石1発6万の女は違うね!!



まあそんな事を思いながら店を出ようとすると

女の子が50元を渡してきた。

iPhoneの翻訳ソフトで入力した文字を読むと



「最後まで出来てない50元返す」



と映し出されていた。



ものすごく申し訳ない気持ちになりながら

50元を受け取りその場を去りました。

なんか負けた感じしかしない••••••。

というか中国来てから負けっぱなし。



《北橋エロ按摩街の総括》

年齢層が平均的には高いが橋を渡った反対側は少し年齢層が低くなっている。

しかし、店の数もそれほど多くなく無駄に競争率が高いので気に入った女の子が居なかったらすぐに移動した方が良い。



=Zhuanpiao編=



北橋駅のすぐ隣りの駅なので

電車に乗り込み移動。

歩いても良かったが電車賃が2元(40円)なので電車で移動。

中国は電車が安くて助かります。


Zhuanpiao駅に着き

ぐるりとあたりを眺めてそれらしき店がありそうな場所を探す。

中国の置屋やエロ按摩等の店は

だいたい市場の近くにあるので

市場や生活用品、食料などが売っている地帯の周りを探してみるのが一番手っ取り早いです。



駅を降りて右に進むと交差点があるので交差点を左に曲がる。

すると

IMG_1633.jpg


ここを右に曲がってみると••••••


IMG_1627.jpg


発見!


しかも先ほどの北橋より店が多く年齢層も若いではないか!


しくった••••••はじめからこっちを選んでいればよかった••••••。

悔やんでも仕方がないので偵察をしてみよう。


IMG_1629.jpg


この通りだけで20件近く店がありました。

さらに細道を進むとあちこちに置屋が存在しているので

結構な数の店があります。




お値段は外人価格で100〜300元(2000〜6000円)とやはり店によって結構バラつきがありました。

そもそもこの辺りはローカルの置屋なので

日本人を嫌がる女の子も居るようですので行く場合は注意してください。



《Zhuanpiao置屋街の総括》


北橋と比べると断然こちらの方がオススメですが、

店の位置が点々としており全て回りきるのに結構時間がかかるので注意しよう。

女の子は若いが若いと言っても20代後半から30代後半ぐらいです。

若い子はみんなKTVに行っているようです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
「600元でしゃぶしゃぶが食べ放題のKTVがある」

「格安エロ按摩地帯の場所を教える」

と上海で知り合った方から面白い情報を頂いたので

探索してみました。


場所は••••••


虹梅路

漕河泾开发区站と龙溪路站を繋ぐような道である。


まずは

漕河泾开发区站からスタートしてみる。



S__7536643.jpg



漕河泾开发区站の5号出口から出ると••••••



S__7536642.jpg



こんなオブジェが出迎えてくれる。


虹梅路を進んでいくと

S__7536645.jpg

この道にぶつかる。
※写真は反対側から撮っています。


ここでカンが働く。



妖しい気配がする••••••。



左に曲がって進んでみると


S__7536644.jpg



ビンゴ!



置屋発見!


道の両サイドで合わせて5件ほどで

女の子も20代後半から30歳前半といった感じだった。

目が合った瞬間に

「チャオべイマ」と言われる。

わからないので翻訳アプリを使っても

「ノックバックする?」

としか出ない••••••

まあ、なんとなく意味はわかったので

値段を聞いた所

「200元(4000円)でいいよ」と言ってきた。

正直まだこの辺りの相場も解らないので

「お金を下ろしてくるよ」の素振りを見せ

帰り際に他の店も一通りチェックし

上手くその場を後にした。


虹梅路に戻りさらに進んでいくと呉中路にぶつかる。



S__7536646.jpg



この辺りもKTVがいくつかあり、出勤前の女の子たちをちらほらと見かけた。



S__7536647.jpg



やきとり大吉という店のとなりにマッサージ屋があったが閉店しているようだ。



途中やけに大きなゴルフの打ちっ放し場を過ぎると目当ての建物を発見


S__7536648.jpg


九州生活広場


ここの建物の5階に

600元でしゃぶしゃぶが食べ放題のKTVがあるらしく、

実際に入ってみたが見つけることはできなかった••••••。


残念。


この九州生活広場の周りには

いくつものマッサージ屋が開いており

どの店にも日本語の文字が書いてある。

エロの確認は出来なかったが

どの店も1時間100元(2000円)と言っていた。

おばちゃんだったのでとりあえずスルー。



それに、

エロ按摩地帯はこの先にもあると言う情報をも

手に入れているので

この辺の情報はさして度外視しても構わない。


ドリルはさらに虹梅路を奥に進んだ。

途中で华光路という道にぶつかるので

この道を左に進んだ場所が

エロ按摩地帯とのことなのだが

探せど探せどそれらしき店は見つからず••••••


ようやく見つけた1件も

やっているのかやっていないのか解らない状態でした。


着いた時間も17時と微妙な時間でしたが

まあ無くなってしまったのかなというのが

結論になりました。


足を虹梅路に向けて戻ると

もうここまで来ると虹梅路もおしまい。

最後に

エロではないですが

オススメスポットを紹介

「老外街」

S__7536653.jpg


中華以外が食べたいって方にオススメ

多国籍の料理が楽しめる通りとなっており

ちょっとしたオシャレスポットです。

シーシャ(水タバコ)なんかも吸えたりして

良い感じの場所でした。



2箇所とも見つける事が

出来ませんでした••••••。

しかし

これからもガンガン攻めていくので

面白い情報があったらぜひ御一報頂ければと思います。

erodorill#gmail.com




上海で夜遊びをする場合は

絶対に道で呼び込みをしている人にはついて行かないようにしてください。

今からするお話は

もの凄く典型的なパターン過ぎて



ドリルってそんなのに引っかかっちゃうの?



と思われてもおかしくはないお話です。


しかし

どうしても新しく妖しい情報を仕入れたかったので

気合を入れて探索した結果

以下になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



S__7495683.jpg


16時頃に南京東路駅に着き

繁華街を探索してみようと思い駅から出ると

すぐに中国人のおばちゃんが

「チンチンおっき!」と大声で話しかけてきた。

「恥ずかしいから止めろ」と言ったが

しきりに話しかけてきたのでこの時はスルーした。



だが1時間ほど街をうろついたが面白身がない。

こりゃあさっきのおばちゃんに話しかけて

エロい店の案内でもさせ面白そうだと考え、

先ほどのおばちゃんを探すことにした。



あっさりとおばちゃんが見つかり色々話す。

名前は忘れたが去年離婚をした30歳で6歳の子供が一人居るとのこと。

歳の割には老けてるなあとか思いながら、このおばちゃんに店の案内をさせる。

半径1km以内に数件ほどあるようで

片っ端から攻めていく。



1件目はココ

S__7495684.jpg
奥の白い建物が店


3人の女の子が居たが好みではなかったので退店。



2件目はこの建物の中。

S__7495685.jpg


好みの女の子が居たが「今日はもう店じまいだから明日来い」と言われ退出。


ちなみにこの店の店長は朝青龍にそっくりだった。



3件目も2件目と同じビル内にあるお店

S__7495686.jpg


だが女の子が全員裸で現れたのですぐに店を出た。

と言うか全員が目に覇気が感じられない虚ろな感じをしていたので即効退出。

ある意味面白いものが見れたが関わりたくはない。



全ての店を回りことごとくスルーしているのを気に食わなかったのか

「もう1軒だけ見て欲しい」とおばちゃんから申し出があり

ついていくと1件目の店だった。

S__7495684.jpg

ちなみに場所はここである。

S__7495692.jpg

南京路歩行街の細道を入っていったところ。


「かわいい子いるよ」と言っていたが

さっきと変わらない面子だったので退出しようとすると

奥から可愛い子が出てきた。

縁結びにいるレベルの女の子だったので

「やればできるじゃん」と固い握手を交わす。



ここで金額のお話

「マッサージが1時間100元(2000円) 30分なら50元(1000円) 本番は300元(6000円)」

てか安くね?

正直この時点で怪しいと思っていました。本当よ?



とりあえず30分のマッサージを選択する。

部屋ははただのカラオケボックス

どこでマッサージをするんだろうと思っていたら

「服を脱げ」と言われる。



この部屋でマッサージするのかよ!?



言われるがまま服を脱ぎ捨てマッサージ開始

正直全く上手くない

そして仰向けにさせられるとパンツも脱がされ

ゴムを装着しそのままイン



ヤバい••••••




完全にハメられた(二つの意味で)••••••




脱出経路は無しで2階から飛び降りれないお部屋造り••••••。

財布の中には1900元と2万円

あとは色々な国の外貨が多少入っている。



しかし



問題はカードだ。



これを盗られたら面倒なことになる。

これだけは死守せねばならない。



さらに騎乗位中に天井を見るカメラがあることに気がつく。



ああ、完全に詰んでるわ、コレ。



恐らくカメラを見ながら笑ってるんだろうな••••••。



プレイが終わり即効で着替えて部屋を出ようとしたところにガタイの良い怖いおじ様3人が登場。



がっちり固められて椅子に座らさせられる。



でも怖いおじ様3人は何も言わずにただ腕組みしてるだけだったので



ちょっと笑ってしまう。

ダメだ、ここでは多少の演技必要だ。



絶対に笑ってはいけない悪徳風俗店のはじまりである。



何も言わず財布から金を出して3人組に向かってぶん投げる

とりあえず1000元程を投げつけたが

その1000元は自分の財布の中に何故か戻される

いや、なんで戻すんだ?と思わず笑ってしまう。



タイキックかケツバットでもされるのかな?とか考えているところに



日本語の話せる仲介屋(お店とグル)の登場です。



「あなたはとんでも無いことをしました」

「あなた何故この店に来た?私は仲介が必要だと呼ばれてきた」

「お店に5000元払う、払わないとあなたは警察に捕まって会社をクビになる

「どうやってこの店に来た?ここは日本人の来る店では無い」

「勉強代だと思ってとりあえず払いなさい」



うーん、グル過ぎてもはやツッコム気にもならない。

ものすごく脅かしてるんだけど片言の日本語と会社クビになるでまた笑ってしまう。


ここで持久戦に持って行こうとしたが

あんまりヤリ過ぎると本日中に帰れなくなる可能性も無くはないので

とりあえず今これだけしかないと相手に1000元を渡す。


「店の売り上げがマイナスだからこれでは無理、カードはないのか?」

『カードはあるけどそれ使えないよ、お金入ってないし(嘘)」

「本当に?」

『この状況で嘘つけるわけねーだろ(嘘)』

「わかった 1700元と2万円でいい これで私が交渉する。あと200元は返す、ホテルまでのタクシー代ね」

『なんだよその中途半端な優しさ』

「いい勉強になったね?次からは絶対に呼び込みの人にはついて行っちゃダメだよ!」


そして最後に何故か一筆書かされる。





1700元 2万円 お店に支払いました。


ドリル勇




本当にドリル勇と書いておいたので

店に足跡はきっちり残してやったぜ!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


とまあこんな感じで

2日目なのに非常に残念な結果で終わっていますが

皆さんも怪しい呼び込みにはご注意くださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
上海に上陸しました!



色々なトラブルがありながらも

まず初めに向かったのは

日本人向けKTVで有名な縁結び7号店

こちらのお店の様子を探ってきました。

S__7430150.jpg


場所はこちら

S__7430156.jpg

↓こちらをタクシーの運転手に見せると連れて行ってくれます。
S__7430154.jpg



日本人向けなだけあって

お客さんも日本人ばかりで

女の子達もある程度の日本語が話せるので

凄く楽しい時間を過ごせました。

S__7430151.jpg


システムは

KTVだと時間が無制限なので一度入ってしまえば

お店が閉店するまで居続けることができるのです。



また
飲み物代や部屋代、指名料を含めても

全て込みで1200元(24000円)

ちょっと高いですが

何名かで割ればかなりコスパは良いと思います。


こちらの縁結びさんは

女の子の質が良く、しっかりと教育されているので



オススメです!



しかし

注意点があり。

お持ち帰りが出来る女の子と出来ない女の子がいるので

そこはしっかりと確認をしておこう。


ママが丁寧に教えてくれるので安心して訪ねてみよう。



ちなみにショートの場合が1200元(24000円) 

ロングが1600元(32000円)となっており

縁結びのママが言うには

帰りのタクシー代やチップも要らないとの事。

もし要求された場合はしっかりとお店に報告しよう。


今回はショートでお持ち帰りをしたので

二人でタクシーに乗り込みホテルへ直行。


S__7430148.jpg

Rちゃん 22歳


中国の風習なのかわからないが

夜に写真を撮られるのが嫌だとしきりに言っていた••••••



「お化けが写るから••••••」


なんじゃそりゃ



Rちゃんの良かったところは



ハッキリ言うと無し。



入らないからじゃダメか?」とか

キスは嫌い」とか

でも出来ない」とか

は入れないで」とか


色々注文をつけられたので萎えた••••••。


Rちゃんの身体が小さいから無理できないのはわかるが



これじゃあタダのオナホじゃないか!?



さらに

「そろそろ帰らないと••••••」

と言い出す始末。



初戦黒星スタート目前になりかけたので

何か出来る事は無いか?と交渉をした結果



クンニならいいよ、舐められるのは好き」



そういうことじゃねーんだけどな••••••



とりあえず


クンニ→バック→正常位を時短形式で行いフィニッシュ。


Rちゃんはシャワーを浴びて帰って行きました••••••。



確かにチップの請求もなかったし

タクシー代の請求もなかった。

しかし

あれでは満足のいく結果ではない。


反省として


もしショートで持ち帰るのであれば

店に入った時点で持ち帰れる女の子を指名

仲良くなってからホテルへ向かった方が

楽しめるのではないか?と思いました。


上海での遊び方をもう少し身体で覚えていこうと誓った初夜でした••••••。



にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ドリル勇

Author:ドリル勇
ちょっと世界中の女を抱いてくる。
好きな言葉:自由恋愛

アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
画像
277位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。